地域でボランティア活動を2004年からしている。これは僕の話だ。一個人が何かの利益を求める訳でもなく、誰から言われた訳でもなく。例えば「ラジオ体操」。瀬川中公園という小学校区内の公園でおそらく2006年ぐらいから単三電池4本で動くコンパクトなラジオを持って行き、左右逆で子ども達の前でラジオ体操を6:30〜行う。皆勤賞は要るやろ。では首から掛けるスタンプカードは?皆勤賞じゃ無い子ども用の参加賞は?。。。その資金は?2005年箕面市の第20回みのおまつりに屋台をだしてその資金を稼ごう。あれよあれよと時間が流れもう10年近くそんな活動を仲間としている。僕は会長だが、皆で何でも決める。しかし、意見の相違もあり、やはりマトメていかなければならない。昨晩はそんな仲間と「飲みながら、何か激しく言い合った」しかし忘れた。マトメル。僕には今は出来ていないが、いつもこの点が一番悩ましい。しかし重要な事なのだろうとつくづく思った。intrcont02 intrconti01

写真は本文とは関係ありません。撮影:宮田昌彦。iPhone5S