logo

REDlist の取り組み

最近依頼された仕事で小中学生にも理解可能な本の制作をしています。本のコンセプトは「RED List 絶滅危惧種の動物を紹介し、実は身近な動物園で見る動物もそのリストに載っている事を伝る」読んだ子どもや大人が、今自分たちに何ができるのか?を問い、身近な事から行動を促すものです。

最近耳にするSDGs「持続可能な開発目標」にも世界の意識が向かってるのでRED List を紹介する本の作成は非常に意義のある取り組みと感じました。もちろん私は写真で著者の思いを写真・映像化する役目です。写真を撮る・サイトを立ち上げる・ブログやSNSなども利用し紹介する。

さて、被写体は絶滅危惧種の動物ではありません。NailArt作品なのです。著者はネールアーティストの中野千穂さん 印刷&出版は私の得意先でもあるスター出版 現在、中野千穂さんの作品を自分で描いた背景と組み合わせ撮影に取り組んでいます。

富士フィルムフォトサロンにて大阪写真月間2021 「写真家150人の一坪展」に上記のテーマで写真を展示します。中野千穂さんの思い=本の制作にかける熱意から非常に多くの刺激を受けました。本は図鑑の要素&写真集&情報ページから構成。秋の上梓を目指しています。今回UPした写真は中野千穂さんのイメージを汲み取り撮影した試作3点です。背景はアクリル絵の具や珪藻土、小麦粉、和紙やコンパネなどを利用し上げています。富士フィルムフォトサロンは会期が新型コロナウイルス感染症対策による臨時休館のため、7月2日(金)~7月8日(木)に変更されています。(入場無料 10:00~19:00最終日は14:00まで/入館は終了10分前)

※「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。このサミットでは、2015年から2030年までの長期的な開発の指針として、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。この文書の中核を成す「持続可能な開発目標」をSDGsと呼んでいるのです。※サイトから引用

  • Share

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です