logo

必死のパッチ でのレシピ本を企画出版

いい仕事をしたいと考えて、ではいい仕事とは?との答えを求めました。広告の仕事は長くても1クール=3ヶ月。短ければ1ウイーク=7日間の命。蜉蝣(カゲロウ)や蝉(セミ)のようですよね。残る仕事に照準を15年ぐらい前から合わせ […]

レシピの本はどうやら7/6日出版だそうです。

一年越しの取り組みの花が咲きます!(売れたらですが。。。)この仕事は企画、構想、チャレンジ、いろいろな取り組みをしました。種から育てた感覚があり、今までになく充実した仕事です。本は、雑誌やポスターなどと違い、消え去らない […]

Paris Photo :宮田昌彦

Paris のお料理の話です。私はいつも、絞りではなく被写体との距離を気にして撮影しています。例えばf:5.6やf:16の使い分けではなく。レンズの選択も同じ解放がf:4とf:2.8を気にするより、いいボケ味は被写体との […]

Paris recipes 宮田昌彦

    2015年の1月に自分の夢(海外で撮影する仕事)を他人に語りました。機会があるごとに。その中で料理家の方が、私も本を出したいと意見が合いました。プレゼンに3ヶ月。中々うまくはいきませんでした。 […]

雨にも負けず、湿気にも負けず、ですね。

流れ橋、よかった〜。つかの間の晴れ間も写せました。喜田君が晴れ男だからでしょうか?空に浮かぶようなこの橋は素敵ですね。冬の朝には東から昇る太陽が川面に反射して、朝もやも加味するまさに素晴らしい日本の風景です。次回は冬の明 […]

タイトルは未定、料理レシピの本を6月末に上梓予定です

昨年2015年9月末に初めてパリに行きました。その仕事は海外で料理の撮影する。なんと素晴らしいことでしょう。その写真の数々がようやく2016年6月6日に入稿を終えました。色校正前ですが、ドキドキ感が満載です。構想1年と6 […]

雨でしょうか?明日のロケは…

少し前までの天気予報では、晴れマークだった予報が曇りや雨マークになってしまいましたね。日が長い季節に梅雨入りだなんて…と毎年思います。「雨は雨なりの写真」というけど、正直テンションはそれほど上がらない。でもロ […]

青もみじが素敵 箕面の滝 5月の風景

僕は箕面の滝でこの時期が好きです。紅葉で賑わう箕面の滝ですが、GW後の平日13〜16時、人出も落ち着き、のんびり森林浴ができます。音羽山荘はみごとな枝を囲む風情で撮影の場所としては絵になる”その1”でしょう。絵になる”そ […]

天王寺動物園にて撮影はモノクロがよく似合う

大阪芸術大学の教若生授から ぜひ天王寺動物園を見に行って欲しいと、以前聞きました。それから時間が経ったのですが、本日行ってきました。いや〜昔から(子ども時代)やはり各地(近畿の動物園や水族館など)のこの手のは思い出に刻ま […]

大阪城公園と天守閣

大阪城に親方の公開鍛錬で行ってから、少し撮影しようと考え、再び行ってきました。天守閣は気配だけにして(傘をさしたご婦人の写真の奥にチラリ写り)石垣に注目(天守閣は再建なので…)歴史の香りする辺りを撮影しました […]