2014年 7月 10日 の記事

季節が夏に向う 写真、文:宮田昌彦

DSC_2872 DSC_2853

自宅のある箕面市から亀岡までは有料のトンネルを通るとあっという間になった。昔、バイクが好きだった頃、飛ばす訳ではなく、里山の風景とつづれ織りに曲がる道を進むのが好きで、よく能勢や亀岡方面にツーリングに出かけた。日本の懐かしい風景。里山があり棚田があり神社がある。小さい時は怖く感じた鎮守の森や鳥居はいまでは時を昔に戻してくれるタイムマシーンの様なきがすす。台風8号が折しも和歌山に上陸した頃、この能勢方面は霧雨があがった時だった。道を引き返し、鎮守の森と鳥居を撮影していた時、ふと夏の到来を感じる出会いがあったカマキリ虫が教えてくれる季節の変わる様。カメラをそっと向けると、ふと彼がこちらを振り向いた気がした。Nikon D800 28mm 1:2.8     トンネルISO100 AWB  1/3sec f4  カミキリ虫ISO160 AWB 1/320sec  f2.8

歴史が教えてくれる事 写真・文:宮田昌彦 

DSC_2810

同じ場所
同じ空気
同じ眺め

写真は意味を教えてくれる
どんな意味?

自問自答する事を教えてくれる
写真ってなんだ?

心の中を表す事も出来るという写真という表現
それが好きだなと改めて感じる

【未知の窓】シリーズから
Nikon D800 28mm F1:2.8 マニュアル
F8 1/20 ISO 100 AWB アドビライトルームにて
BWに変換。

 

TOP