今年の夏は梅雨明けが遅れた分、蒸し暑いですね。
今日は京都の松尾大社に行きました。

僕は水を写真に入れることが多いと思います。

水はいつも変化しています。風景写真で雲をどう扱うかの

話題に近いですね。どの位置から水の反射や写り込みを
計算して写真に加えるかが、大切です。料理の胡椒効果ですね。

最後は桂川です。松尾大社駅から東に川を渡り、渡月橋の方向にさかのぼると
自然豊かな写真が写せます。野鳥もたくさん居ますので、風景写真好きには
たまらないですね。

 

桂川の魅力はゆっくり松尾大社駅から上流に向かい散歩しながら写す事でしょうね