2013年 5月 の記事

やまのべの道 写真:宮田昌彦

sakura shiba sugi

 

やまのべの道に先週、行ってきました。
石畳や砂利道、木立の中、変化に富み
撮影には事欠かない里の風景を堪能。

写真1:さくらんぼ
写真2:芝桜かな?
写真3:玄寶庵の石垣と杉

近鉄桜井駅とJR桜井駅は隣接していて大阪の上六からだと
近鉄が乗り換え回数も少なく便利に感じました。
桜井からは奈良に向かうJR桜井線で1つ目「三輪」から
巻向駅までを歩きました。撮影しながらだから3時間弱でした。
桧原神社 の前にあるお土産屋さんで見つけたサクランボは
なんと¥100。なつかしい酸味と甘みで撮影の疲れを癒してくれます。
玄寶庵の色鮮やかな青紅葉と土塀のコントラストは非常に素敵でした。

梅雨までは、いい季節。是非、歩いてみてください。

 

奈良県 稲渕 里風景写真 宮田昌彦 Nikon College 専門講座ロケハンの話

inabu inabuchi inakoi

奈良の稲渕の棚田に写真教室の下見で行ってきました。
GWでしたが石舞台以外はのんびりした空気を味わいながらロケハンしました。

鯉のぼりの時期で稲渕にゆらゆら吹かれていました。

飛鳥駅に阿倍野橋から急行で行き、赤かめバスで石舞台に行き
※平日赤かめバスは1時間に1本なので平日は注意。

稲渕は石舞台から歩いて20分
金かめバスも巡回しています。
なんと金かめバスは道の端で手をあげたら停まってくれるそうです。

でも道の脇にバスが停めれるスペースがあるところだそうです。

田植えの時期は水が棚田に張られ、夕日が沈む頃がいい写真のポイントですね。
おおよそ2013年は6月の初旬から中旬あたりと私は考えています。

 

TOP