2013年 1月 の記事

浅草寺 宮田昌彦5枚の組写真表現

浅草寺(せんそうじ)は東京都台東区浅草二丁目にある東京都内最古の寺である。山号は金龍山。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。 Wikipediaから引用

浅草寺5点組写真その1

明日からNikonCollegeで専門講座を受け持つ事になり

テーマを組み写真としました。
DSC_1382

出張で栃木に向かう予定の中
浅草に立ち寄りました。

DSC_1393

有名な浅草寺をお参り立ち寄ったおりに

撮った中から5枚の表現をしました。
DSC_1409

写真表現の中で組み写真と1枚ものの写真と

何が違うか。。。
DSC_1440

そんな講座を明日から始めます。
確認しながらの講座で自分でもわくわくしています。
NikonD800 50mm F1.8 マニュアル露出。

恋する鳥羽 サイトの撮影しました フェルメールの衣装など弊社で手配してます。

鳥羽の観光のサイト撮影しました。

衣装やメイク真珠のイヤリングなどもクライアント様に
弊社で提案しました。

サイトの右側のTOP(オープニング)画像を

是非見てきてください。

フェルメールみたいに、なかなかいいでしょ?

小寒 

2013年1/5は二十四節気で【小寒】ですね。

今年からNikon College 専門講座を引き受
ける事になりました。Collegeは普通いろ
いろな講師の方が年で4〜6回程度週に
1回を5くくりで(1ヶ月半)程度講座
の間に実習をはさみ開講します。

私の構想は二十四節気のテーマで1年を
見据え講義しようと考えています。
もちろん、Nikon のパンフレットではう
たわず、秘めたる講義の流れをします。

写真好きと写真好きが考える上のクラスを
目指したい。そんな大学のゼミの発想です。

 

TOP